本番強要されて… その2

本番強要されて… その2

管理人監修の無料レポートのご案内

無料お持ち帰りレポート

本番強要されて… その2

見た目は爽やかなスポーツマン系でしたが、ふたを開けてみるとただの乱暴な男だったその日の客…

 

 

 

舌を信じられないくらい強い力で吸って来たり、乳首をゴリゴリこねくりまわしたり、異常な力でクリを押してみたりとやりたい放題。私はその都度、拒否する態度は見せていましたが、向こうには伝わっていなかったみたいです。もしかしたら、いやよいやよも、ということを真剣に信じているのかもしれません。

 

 

 

挙句のはてに…生で挿入されてしまったのです。

 

 

 

風俗店は、法律を破るときは廃業するときです。私個人としても同様で、ナマだろうとゴム付きだろうと本番はしないと固く心に決めています。それは、恋人とするべき行為ですから。風俗は、しょせん恋人ごっこですが、その決められたルールの中で、一生懸命頑張るのです。ただのエロ、というわけではないのです。風俗に来るお客さんのほとんどは、心の飢えを癒しに来ます。そこでは、本当の恋人にはなれませんが、一時だけでもそんな気分を味わってもらおうと、風俗嬢はみんな頑張っているのです。

 

 

 

この客は、私が嫌だと言って抵抗しているのに、力任せに襲ってきました。そして、最終的には顔射までされてしまって、私は泣いてしまいました。それでも、そんな私のことを意に介さず、その客は自分の快楽に酔っていました…

 

新宿歌舞伎町で勢いのあるホストクラブ

 

その客がシャワーを浴びているうちにすぐ店に連絡し、ホテルを出た瞬間に取り押さえてもらいました。そして、店でしっかり詰めてもらいました。もちろん、罰金+出禁です。


ホーム RSS購読 サイトマップ